(ご紹介!)気分を即座に転換するためのおすすめの5つの方法

license-plate-654522_960_720

どうも!メンタルへルス専門家のOGURI鈴木です!

例えばあなたが何か大切なことを失敗したとたら気分はすごく落ち込んでしまうとして、そんな気持ちをいつまでも持っておくとめちゃくちゃ苦しいですよね!

実際にそんな気持ちを持ち続けることで、大きなストレスになりうつ病などを引き起こしてしまう可能性もあります。

本記事では気分を転換するための方法を紹介していきます。

Sponsered Link

気分を即座に帰る方法

①場所を変える

例えば、あなたがすごくイライラしているとして、「めちゃくちゃいらいらするぜ。よっしゃー暴れたるさかいな」と自由気ままに暴れることはできないですよね(笑

即座に気分を変える方法として、場所を変えてみましょう。

場所を変えることで、即座に気分を変えることができます。いつまでもイライラしている空間にとどまっていても一向にイライラはおさまりませんから。

例えば

綺麗に整頓されたリラックスできる自分の部屋

いいにおいのする空間

などは気分をリラックスさせて良い気分にさせてくれます。日ごろから「自分が落ち着ける空間はなんじゃろな」ということを感じておくことがポイントです。

自分の良い気分になる空間がどういうものかを知ることで「気分を変えたい」って思ったときに即座に環境を変えることで転換することができるようになります。

②表情や動作、言葉を変える

「よっしゃーやったるでー」と気合を表現するときに、グーで拳を作り気合を入れた顔をしますよね!

あなたがうれしい気分の時は満面の笑みになりますよね。
一見、気分がいい時に笑顔を自動的に作るようですが、逆もしかり、笑顔を作ることで、楽しい気分になってきます。

逆に悲しい顔をして眉間に皺を寄せているといつまでたっても悲しい気持ちは続いたままになります。

「感情表現の3要素(表情)・(動作)・(言葉)」のすべてを変化させると、それだけで、あなたの気分は一変します                     結局「すぐやる人」が全てを手に入れるより引用

あなたがもし悲しい気分になっているとして、あなたの顔はものすごく悲しい顔になっているはずです。ですからそういう時に「大丈夫。大丈夫や」といい、鏡を見て笑顔を作ってみましょう。

それだけで良い気分転換をもたらしてくれます。

③何かに集中する

もしあなたが、怒りに満ちているとしたら、あなたはある意味怒りという感情に対して集中していると考えることもできます。

その集中が続いている限り、怒りという感情からは逃れることはできません。
そういう時こそ意識して何かに集中してみましょう。

イメージとして、怒りの場合それを燃料として吸い上げてエネルギーとして活用し猛烈に何かに取り組むようなイメージです。

そうすることで、自然と怒りの感情がなくなっていることが実感できます。
「そんなの何もやりたくないよ!」という人はテレビを見るだけでも大分違います。

テレビを集中的に見るだけでもずいぶんと気分転換を実感できます。

④楽しいことを想像する

例えばあなたが「今日は会社に行きたくないや。どうして仕事をしないといけないんだろう」と朝起きて絶望的な気分に置かれているとします。

そんな時は少し先の楽しいことを想像してみましょう「よし今日は焼肉だな。楽しみだ」という予定があれば楽しくなりますよね!

朝の「仕事に行きたくないわ。だるい」という気分が「仕事が終われば焼肉だから、頑張ってみよう」という気分に転換されます。

あなたが考えている少し先の楽しいことを想像してみましょう。

 

例えば、1週間が憂鬱だと感じたら、3日後に楽しみにしている飲み会を計画しておき、そのことを思い出してみる

目標があり、作業をしているが、なかなか気分が乗らない時に、「自分の思い描いている理想の未来を創造し、めちゃくちゃにわくわくしてみる」などです。

 

そのために趣味を見つけるということもめちゃくちゃお勧めです。
私は最近ブログを書くことがすごく楽しみなのですが、仕事の日の朝も「よし帰ったらブログを書こう」というおもいがあるので、それを想像するだけで頑張れます。

⑤捨てる(自分の周りの何かを取り除く)

失恋したらばっさり髪を切ると言われていますが、これ振られたことで落ち込んだ気分を何とかするための行動と言えます。

このような原理を応用すると、部屋の周りに散らかっているものや、不要なものを捨ててみることで、気分がすっきりとしてきます。

最初はだるかったけど、部屋を片付けるといつの間にか、気分が乗ってきて、ものを捨てていくうちに「よっしゃすっきりした―」と気分が変わった経験はあるはずです。

使っていない服や、いつまでも切らずに伸ばしっぱなしにしている髪の毛などをばっさり切って、断舎利してみてはいかがでしょうか?

気分を変えることは日々の生活を送るうえで重要なこと

人間の気分は常にコロコロ変わるので、嫌な気持ちや、怒りを持つことは誰にでもあることです。
しかしそんな感情をいつまでも持ち続けてもいいことはありません。

「今日もだるい気分がいらいらするわ!」と考えている人と「よし今日もやったるで」と気合に見ている人が同じ24時間を過ごすとしたら、どっちが楽しいでしょうか?それは一目瞭然ですね。

気分は生きていくうえでの大きなエネルギーになるのです。

Sponsered Link

まとめ

即座に気分を転換するための5つの方法

 

①場所を変える

②表情や言葉、動作を変える

③何かに集中を変える

④楽しいことを想像する

⑤捨てる

自分で何かを変えてみたいときに、気分を転換する方法をやりやすいものからやってみましょう!
ただし、自分のやれる限りでやっているのに気分の落ち込みが2週間以上続いてしまう場合は、うつ病などの可能性もありますので、心療内科を受診してみましょう。特に冬の時期は注意が必要です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsered Link

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!