心を軽くする陽転思考の具体点3ポイント

door-1273125_960_720

どうもどうもOGURI鈴木です。

今回は、心を軽くするということを書いていきたいと思います。

 

人生を楽しく、もしくは楽に過ごすようになるために大事なことですのです、生きている人すべてにみてほしいです!ていうかマジでみてくださせえ。

悩みがあるとき、心が軽くなるとほっとしまうよね!

 

本間に大事なことがたくさんかいてあります!!

Sponsered Link

心を軽くする思考を持て!

 

私たちは生きていると失敗することや、挫折するということがたくさんあります。

 

失敗したことはないという人はほとんどいないんじゃないかと思います。

そこで、失敗をどうとらえて次に生かすということが、私たちの人生にとってとにかく大事になってくるのではないのでしょうか。

失敗をばねに次にどう行動を移すか移さないかで、私たちの人生は大きく変わっていきます。

 

一つの失敗を成功としての材料としてとらえるのか、ただの失敗として、とらえるのかで、人生の進み具合も変わっていきますし、心の負担も変わってきます。

 

失敗を前向きにとらえて次に生かしていくという思考を培う必要性があります。

このように一つの失敗でも、良い方向へ転換していくことを陽転思考といいます。

 

陽転思考を持てば心の荷物を外して軽くすることができるようになります。

陽転思考の強い人はどんどん、自分の可能性を信じて挑戦をしていくようになります、そうすると自分でどんどんチャンスをつかんでいくようになります。

 

失敗を成功の材料ととらえるので、心のダメージを最小限にもしくはほとんどない状態にとどめることができるようになります。

 

陽転思考は前向きなポジティブ思考としてもとらえることができると考えます。

 

心を軽くする陽転思考のポイント

では、失敗などを良い方向へ転換していく陽転思考のポイントを具体的にあげていくようにします。

言葉を活用する

例えばテストで80点とれたとします。その時にもしあなたならば、どのように言葉を残すでしょうか?

・「80点しかとれなかった。」とか、

・「80点もとれた。」とか

・「80点かー。ふーん普通やなあ。」と3通りぐらいの言い方がありますね。

 

どうせならば「よっしゃー80点もとれたわ」ぐらい言うてみればどうでしょうか。

 

80点という点数は何をいうても変わらないんですから、どうせやったらよい言葉を使うようのしましょう。

 

このような良い言葉を使う習慣がつけばつくほど、自分の思考はポジティブに働き、心のダメージも最小限に抑えることができるようになります。

良い言葉で自分の脳をうまいこと誘導しちゃいましょう。

 

人生を壁と考える

人生を壁ととらえるようにしましょう。

 

たとえば大きな不幸や困難にぶつかったときはそこに壁が立ちはだかっていると考えるようにしましょう。

 

その壁はきっと自分の力次第でのりこえられることができて、それを乗り越えたときに新たな人生のステージが待っていると考えるようにするということです。

 

このように考えることのメリットとしては、どんなに嫌なことがあっても、人生がつながっているということを教えてくれることです。

 

そのように考えることができれば、嫌なことはあくまで一面でしかありません、「先があるさ」と前を見て歩くことができるようになります。

 

心のダメージを受けやすい人ってとにかく失敗=人生が終わったみたいな感じでとらえる人が半端ないんです。

 

自分に正直にチャレンジ精神を持つ

私はこれからですが「ハリウッドスターになって世界を飛び回るという夢はおそらく無理だろうとあきらめています。」なぜならば、おそらく現実的に無理であろうということを悟っているからです。

 

しかし、「自分はもっと自分の可能性を表現できるんじゃないか」っていう気持ちは、持っていて今は試行錯誤している段階です。

 

おそらくこのように試行錯誤しているのは、もしかしたら自分にできるかもしれないという思いがあるからです。

 

おそらくみなさんもこうなりたいのにとか、もっとこうしたいという気持ちはあるんちゃうかなって思います。

 

鈴木
そう思うんてやっぱり自分の中で「やればできるかもしれへんて思っているからやと思うんです。」

その心の中にあるものをチャレンジに変えていきましょう。

 

「どうせ自分なんてだめや」と考える前に「自分でできるかもしれない」という可能性を信じていくということが陽転思考の一つの考え方です。

前向きな考えを持った時、ふと心が軽くなります。

Sponsered Link

まとめ

心を軽くする陽転思考を持つために

言葉をうまく使う

・人生を乗り越える壁と考える

・自分の気持ちに正直にチャレンジ精神を持つ

という3点の陽転思考のポイントをあげました。

 

人生って乗り越えるためにあるから、うまく陽転思考をみにつけて人生の荒波をこいでいきましょう。

Sponsered Link

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!