今年の振り返りで気づいた人生で大切なこと

どうもメンタルヘルス専門家のOGURIスズキです

早いものでこのブログもたちあげてしばらくになります。

今年の2月に立ち上げましたので、そろそろ10か月になるという感じです。

もちろん毎日更新することができているわけではなく、全く更新していない月もありますが()

見てもらえている人も増えてきているので、充実した日々を送っている次第です。

そんなこんなで今年をふりかえってみての気づきをまとめてみました。

Sponsered Link

習慣が人生を作るということを知った

習慣がとにかく大事ということを知りました。

私はこの1年を生きましたが、お酒を飲んですぐに寝たいたばかりの習慣を、断ち切ることに成功しました。

今ではお酒をまったく飲まなくても平気になりました。

お酒を飲まなくなったから、すぐに寝て後悔することがなくなった→人生を前向きな時間に使うことができる

→自己管理を行うための習慣も役立つ

このように良い習慣がどんどんと連鎖していることに気づきました!初めの一歩は断酒を行うというたった一つの一歩を踏み出しただけなのに。

一つの習慣がより良い習慣を引き寄せていくということを知りました。

もちろん悪い習慣を始めることでより悪い習慣が広がってしまうことも合わせて知りました。

例えば体に悪い習慣を行ってしまえば最後。次々と体に悪いことを実践しようとしてしまいます。
「ちょっとぐらいいいか」と一つの悪いことが次の悪いことにつながってしまいます。

バタフライ効果という言葉がありますが蝶の羽ばたきが大きな竜巻を引き落としてしまう可能性だって十分にありえるのです。

これからも自分に良い習慣を実践していきたいと考えています。

 

集中することの大切さを知った

これも大事な気づきの一つです。

集中することで日頃考えがちなネガテイブな感情を追い出すことができます。

忙しく生きることで逆頭の中はシンプルになっていきます。

そうすることで、頭の中は休憩させることができるのです。

今は読書やブログ、映画など自分で集中することができる習慣を大切にしています。

呼吸に意識を集中させる瞑想も実践するようになりました。

 

自分は世界の中の一人であるという自覚を持った

「なんだよ。何かの宗教かよ」と感じるひともいるかもしれませんが。

これはかなり大事なことです。

世界の中の一人と考えることで、とにかく自分の視点が変わるわけです。

自分はこの中の一員で存在しているだけで何かの役に立っていると頭の中で考えるようになりました。

そして自分の居場所は世界単位で考えると本当にたくさんの居場所があると感じることができました。

 

行動が大事だと感じた

「あれができたら行動することにしよう」

「今日はしんどいから明日休んでから取り掛かることにしよう」

そんなふうに頭で考えてた日はなかなか行動にうつすことができませんでした。

だから行動にとりかかるときは、まずは何も考えないで行動をするということが大事だと感じました。

行動しているうちに知らない間に集中していることがあったので、これを作業興奮というのだろうと感じました。

 

Sponsered Link

まとめ

この3つが私が1年で最も学んだランキングです。

  • 大事なのはとにかく続けること。
  • ブログをやめないこと。
  • 断酒をやめないこと
  • 習慣をやめないこと

 

数々のやめないことが人生をきっと新しくより良いものに気付きあげてくれると信じています。

来年もみなさまどうぞよろしくお願いします。

来年はちなみにブログPV数20万PVを目指します。

来年もよろしくお願いします!

 

Sponsered Link

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 個のコメント

  • 悩んでいる中こちらのブログを読み、自分は依存症などから脱却中なんだと確信出来ました。急に頼まれた事を断ることも違う方法でしたが出来るようになってきている自分を確信する事も出来ました。そしてアダルトチルドレンという事も分かり、いつでも罠にかかり易い自分だという事も理解しました。理解した事で次の戦略がたてられると思うので、色々気づかせていただきとても役に立ち感謝しています。知識をありがとうございました(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    kenji

    ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!