ああああああgあ_001

どうもメンタルへルス専門家のOGURI鈴木です!

「誰かに見られているんじゃないか」と視線が気になることは本当にありますよね。
しかしたいていは「誰かに見られているんじゃないか」って思って見渡すと誰かと視線が合っていることが多いです。

これは本能で気配を察知するためです。
しかし、その本能を無視して「誰かに絶対に見られている」と恐怖を抱くことを他者視線恐怖症と言います。

本記事ではまず自分が他者視線恐怖症を知るためにチェックする方法を書いていきます。

この記事を見ることで

他者視線恐怖症というものがどういうものかをわかる

実際にチェックする方法を知ることができる

ということをイメージしてもらえると思います。

Sponsered Link

人から見られている?他者視線恐怖症の症状とは

あああああgあ_001

視線恐怖症は大勢の人の中にいる時に周りの人目が気になるとか、視線が気になり金縛りにあったように身動きが取れず、ぎこちなくなってしまうという形で現れてくる症状になります。

 NT心理カウンセリングルームより引用

この視線恐怖症というものは誰もが経験したことがあると思うんですよ!!

例えば、私は看護師なんですが、採血をするときとか、人に見られているとめちゃくちゃ緊張してしまい、できるようなこともできなくなってしまうんです。

これは、昔めちゃくちゃ怖い先輩がいて採血をしていることを見ながら「あんたこんなこともできないの?」という風に怒声を浴び焦られたことがきっかけになっています。

そのために採血をするたびに誰かが見ている状況になると全身の筋肉が硬直しなぜかぎこちないような感じになってしまって知らない間に自分の力を出せないような感覚に陥ってしまうのです。

みんなもきっとあるんではないでしょうか?
苦手な上司がいたとして目が1回か2回かあっただけで、「ずっと監視されていないか」という風に感じるようなことです。

他人視線恐怖症の場合は、「人からみられているんじゃないか」という恐怖や不安がずっと続いていることを言います、そのためか、「人と会うのが怖い」といつの間にか閉じこもってしまう可能性も十分にあります。

他人視線恐怖症が起こる要因を「自分を見ているんじゃないか」という思い込み

ああいらいら_001

しかしどうして、「常に誰かに見られている」という他人視線恐怖症は怒ってくるのでしょうか?
それは一番大事な原因としては相手が自分のことを絶対に見ているに違いないという思い込みのことを言います。

[aside type=”normal”]このように人を見て「絶対に自分は見られているに違いない」という思い込みを認知の歪みと言います。またそれは見た瞬間に思考が浮かんできますので自動思考とも言います。[/aside]

私のように過去の経験から嫌な思いをしたことから他者視線恐怖を感じることがある

私は嫌な上司がいて、常に見張られているという過去があったからこそ、採血の時は視線の恐怖を感じるということをお伝えして気ました。

このように過去の苦い経験から、視線恐怖症と原因になることは少なくはありません。

例えば、あなたが教室の中にいてクラスの人にいじめられていることを想像してみてください。

  • クラスメイトが常に自分を笑っている
  • いじめっ子が次は何をしてやろうかという目で見ている
  • 教師は見ているけど何もしてくれない

こんな状況を思い浮かべるのではないのでしょうか?

実際にいじめられている人はこんな経験をした人が少なくはないでしょう。
そしてその苛められて好奇の視線を浴びせられた本人は、大人になってからも深い傷として残ってしまうことになります。

それが「人に見られているんじゃないか」というような視線の恐怖となる可能性なのです。

特に大きな要因もなく発症することもある

他者視線恐怖症は特に大きな要因もなく発症してしまうことも中には報告されています。

日本人は他の人種よりも不安を感じやすい傾向があることが指摘されており、これは人種的な素因もあると思われます。不安や恐怖を感じるのは脳の扁桃体という部位やセロトニンという物質が大きく関わっていることが知られており、私たち日本人はこれらのはたらきが他人種よりも強いのかもしれません。

せせらぎメンタルクリニックより引用

扁桃体は、快、不快を見分けるための脳の一部の器官とされています。
つまり私達が「アッあれはめっちゃ好き」と感じていることや、「見るだけで気持ちわるい」ということは扁桃体が判断していることになります。

→詳しくは扁桃体を鍛えるという記事で記載をしていますのでぜひ参考にしてみてください。

つまり引用によると扁桃体が興奮することにより不安感を感じやすいということになります。
特に理由はないけれど不安を突然感じて視線恐怖症に陥ってしまう場合もしかしたら私達日本人の特性が強いからかもしれません。

完璧主義も視線恐怖症に陥りやすい

完璧主義の人も視線恐怖症に陥りやすいです。

これもどちらかというと私に当てはまることが多いのですが、ちょっと仕事でミスをしてしまうと「なんで俺はミスをしてしまったんだ屑じゃないか。ほんまに自分なんて死んじゃえばいいんじゃないか」と正直思うこともあります。

そんな考えが元なのか、失敗するとみんながめちゃくちゃに噂をしているような気がするんですよね。

「またあいつがミスったわ」というふうに。

このように完璧主義に陥りやすい人も、他者視線恐怖症に陥りやすいといえます。

他者視線恐怖症の克服法

vxzzz紹介_001

「で、今まで着てきたけど、人に見られているのが怖い他者視線恐怖症について教えなさいよこの屑」と思う人はいるでしょう。

というか99%だったらへこみます『泣き』

ということで克服法を紹介します。

1,他者視線恐怖症の閾値を減らす

「人の視線がめちゃくちゃ怖くて本間に仕方がないんです」という人がいたとして、その「めちゃくちゃ怖い」という気持ちを「少しは怖い」という気持ちに減らしていくことが大事になります。

「全く怖くないよ。私は大丈夫」という気持ちは困難を極めるでしょう。なぜならば完全に恐怖を消すということは誰もができないことだからです。

例えば、誰もが人に見られると緊張してしまいませんか?完全に緊張を消そうというのは不可能に近いのです。

視線恐怖症には基本的には完全消すことは不可能です。

しかも気持ちは完全に押しつぶそうとしたら反発してきますので、余計にその気持ちが増幅すると言われています。

だから大事なことが、「見られていることは怖いけど少しぐらいなら気にならなくなった」という感情をもつことが大事になります。

森田療法にならう目的優先の生き方を行う

「どうして、見られることに恐怖を感じるのか?」ということを考えてみましょう。
私が体験した視線恐怖は「仕事のミスを笑われてしまうんじゃないか」という考えから来るものでした。

視線の恐怖の先には「仕事は結果としてうまくいかないんじゃないか」という自信のなさがあふれていたのではないかと思います。

私は、「人に見られることが怖い」という感情はおいておいて「まずは仕事を円満に終わらせる」という目標を持ち、フォーカスすることにしています。

感情はそばに置いておいてとにかく目的を作り、そこに集中することは森田療法の醍醐味です。

例えば「お金儲けをしたい」とあなたが考えているとします。
「でもな。お金を人からとるのは、かなり気がひけるしな」と考えていては、いつまでたってもお金もうけをすることはできませんよね。

ですから目的に一番に評価します。「お金を儲ける」という目的を持ってそこにフォーカスするのであればとりあえずやるということが先決になりますから。

何か、大きな目的を持つことで「あれ見られていることがそんなに気にならなくなったぞ」と実感することができるようになります。

2,抗うつ薬の服薬

社会不安障害の一つとして、視線恐怖症というものが存在しますから、SSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)が薬物療法として用いられることがあります。

またこの薬は、強迫性障害にも有効とされています。
詳しくは強迫性障害の薬の記事に書いていますのでぜひ参考にしてみてください。

→うつ病もセロトニンという物質が少なくなることで、起こりやすくなると言われています。また冬季は特に影響を及ぼしやすく、冬季うつ病という言葉があるぐらいです。

3,サプリメントの使用

「うーん。薬は飲むのはちょっと」と頭の中で不安を感じた人もいるかと思います。
SSRIとよく似た働きをしたセントジョーンズワートというサプリメントも市販で売られていますので、そちらを参考にしてみることも良いかもしれません。

Sponsered Link

あえて自分を忙しくしてみる

私が他者視線恐怖症を改善するうえでオススメなことは、あえて自分を忙しくしてみるということです。
あえて自分を忙しくしてみることで、「見られることが怖い」という考えを和らげることができると考えています。

堀江貴文氏の人生を変える言葉の中で著者は

ネガティブなことを考えている人は実は暇なのだ

と述べています。

「そんなむちゃくちゃな」と思った人はいるかもしれませんが果たしてそうでしょうか?
確かに、自分をしっかり忙しくして次々と乗り越えるべき課題にぶち当たれば「次はどうしようか」と建設的な思考を持てるのではないのでしょうか?

「他の人に見らていたらどうしよう」というのはある意味、平和だからこそ余計な考えが浮かんでくることもあるのではないのでしょうか?

ですから、少しでも自分を忙しくし、人生の目的をフォーカスする森田療法や、堀江貴文氏のような生き方をぜひお勧めします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他の視線恐怖症の記事は下からどうぞ。

 

自己視線恐怖症の克服法

Sponsered Link

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー