UMAく生きるブログの運営をしてみて得られた7つのこと

pea-1205673_960_720
鈴木
どうもOGURI鈴木です!!

3月24日にこのブログを開いたのですが、

早いもので1か月が過ぎてしまいました!!

自分の目標としてですが、とりあえず、4月中までに記事を100記事に乗せるということを目標としています!!

いや、絶対にやるしかないんやという気持ちで書いてます!!

今回は、ブログを1か月運営していて自分の中に起きた変化について書いていきます。

 

ブログを運営して変わったこと7点

 

1.趣味ができて人生充実した

 

 

鈴木

趣味ができたということが、とても大きいです。

熱中する時間が増えたということです。

何気なくボーっとしていた時間(もちろんそういう時間も大事ですが)がいきいきとした時間に変わってしまいましたね。

 

 

2.仕事の不安がいい意味でそれた

 

 

鈴木

ブログを書いていて、仕事以外にも価値観が生まれたといってよいかもしれません。

今まで仕事だけだったのが、ブログを更新するということも加わって、仕事上ミスしてもあまり落ち込まなくなりました。

ミスしても、家に帰ったらブログのことが頭をよぎるので「まあいいや」という気持ちになりました。

 

 

3.自分で発信することで学びが増えていく

 

 

鈴木

このブログはうつ病をメインとして人生をUMAく生きるということに対して、シフトしています。

 

自分でよくわからない分野や要点を調べることでわからないことが、少しづつわかるようになってきています。

また学んだり、調べたことを、そのままキーボードに打ち込んでいるので、そのままアウトプットになっているということです。

大学の恩師は、昔「自分で勉強して実践したことは忘れない」とよく話していました。

調べたことをそのまま記事にアップすることによって、インプット、アウトプットがそのまま車輪として回転していくような感じです。

 

 

4.周りをよく見るようになった

 

鈴木

ブログを書いていると「次の題材は何にしようか」というふうになってしまいます。

そうすると、あたりを見回すことが大きくなりました。

あたりを普段から気にしていないようなニュースも「あれなんかブログのネタになるんじゃないか」と思考のアンテナを張り巡らすようになってしまいました。

ですから、人生を生きていて新たな発見が行われていきます。

そこから、新たな生き方が生まれてくることも少なくはありません。

また、普段ふれないような景色や、事柄に触れることで、自分でも大きな刺激になっています。

 

 

5.自分の好きなことを発信できる

 

鈴木

ブログを行うことの最大のメリットといえるかもしれません。

普段の社会を生きていると、自分のいいたいことを、そのまま人伝えるということはなかなかできそうにないですよね。

時には衝突したり、嫌な気分になることも様々です。

しかし、ブログがあれば、自分の思うようなことを思った通り発信することができるようになります。

自分の思うことをそのまま発信するということは案外気持ち良いものです。

 

 

6.人の意見にもよく耳を傾けるようになった

 

鈴木

ブログを書いたり、読んでいると「人っていろんな事考えているんやなー」と思います。

そしていろんな意見は時には、賛成もあれば、反対もあるということです。

つまり、自分の意見であれば人によれば賛成を得られるし、反対も得られるということです。

そんな価値観それぞれの中で「もっとほかの人の意見をしっておこう。」という気持ちになりました。

そんなこんなで人の意見をよくとりいれるようになったと思います。

 

 

 

7.ちょっと自信が出てきたかも

 

鈴木

今はブログを開いて1か月になりますが、一応毎日休むことなく、更新することができています。

パソコンの前に立つ習慣が確立されたものになりました。

このブログはワードプレスを使って立ち上げていますが、「わけがわからへん」というのが正直なところでした。

しかし、調べてやってみると、案外できることに気づいていきます。

食わずぎらいやったとそういうふうに感じました。

ようは「自分でもうまくいけるんやな」と一種の成功体験を感じて、少し自信がついてきたのかなって感じます。

 

今後つづけていくことにより、さらに自信が出てくるのかなってわくわくします。

 

まとめ

 

ブログを運営して得られためりっとについてまとめますと、、

 

1.趣味ができた

2.仕事の不安がそれた

3.学びが増える

4.周りをよく見るようになった

5.自分の好きなことを発信できる

6.人の意見にも耳をかたむけるようになった

7.自信が出てきた

ということが出ました!

鈴木
これからも馬になってUMAく驀進していくんで応援してください!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!