[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]どうも!!OGURI鈴木です!今日は物事を続けるために大事なことを知りましょう!!(笑[/voice]

 

[aside type=”warning”] 読んで欲しい人は、なにごとも3日坊主で終わってしまうという人にぜひめっちゃ見てもらいたい内容です!![/aside]

ちなみに、OGURIも何か新しいことを始めると、3日坊主で終わってしまうような人間でした。

Sponsered Link

 

仕事が続かない人の特徴

では、ここでは仕事が続かないですぐやめてしまう人の例を紹介していきます。

ある青年Aさんは、アルバイトをしていますが、1ヶ月と持たないとやめてしまうことで、すでに10コめのアルバイトになります。

「お金もなくなってきたし、そろそろバイトも続けないとな。」と思い、今回はラーメン屋にアルバイトを始めます。

最初の1週間はなんとか、アルバイトを続けていましたが、きづいたら、先輩の厳しい接し方や忙し時に「なんで自分はこんなん忙しい中働かなあかんねん。」というふうに思ってしまうようになりました。

 

そうしたら早いものです。

 

2週間後にはもうラーメン屋にAさんの姿はありませんでした。

もうラーメン屋をやめてしまったのですから。。。

続けることの意味をもっと整理するべきであった

どうして、Aさんはアルバイトをやめてしまったのかということですが、結論から言いまして、そこのアルバイトで働く動機が極めて少なかったからと考えます。

「うん?ようわからんかな。」という感じですか?

どうしてAさんはラーメン屋でアルバイトをはじめたんでしょうか?

「もうお金がないしな」と「そろそろ働かないとな」という2つの動機だけですよね。

この2つの理由だけではそら続かへんわと思いませんか?

無題の図形描画 (2)

別にラーメン屋で働く必要もありませんよね。

 

極端な例で話すと、仕事じゃなくてギャンブルでも大丈夫ですよね。

お金をかせごうとするのであれば。極めて、理由が弱いということになります。

 

じゃあどうすればアルバイトを続けることができたか、もっともっと動機を増やしておくべきであったでしょう。

 

たとえば、「俺はこのラーメン屋が好きだな。ここで働いたらレシピを覚えれるかもしれない」

「ここの店長人が良さそうだな。仕事ちゃんと教えてもらえそう」

「ここの店員かわいいな。一緒に働けたらいいな」

とんどん、自分の中にラーメン屋で働く理由を継ぎ足して行くということです。

始めることの理由が多く、しっかりするほど物事は多く続くようになります。

無題の図形描画 (3)

 

仕事だけでなく他の物事も同じである

他の物事を続ける時も同じになります。

たとえばダイエットを例に上げてみましょう。

「痩せたい。」と思っているだけでは、おそらく長続きはしないでしょう。

 

少し痩せたとしても確実にリバウンドをおこしてしまうでしょう。

だからもっともっと深い部分まで理由を掘り起こしていきましょう。

  • 「ダイエットは健康に良い」
  • 「痩せて海に行くぞ」
  • 「筋肉をつけてみて自分の自身を高めていこう」
  • 「人からもっと良いように思われたい」

 

とか物事をはいじめる前にしっかりと自分の中で始める理由をしっかり考えて置くということが大事です。

より、多く具体的に理由を明らかにしておくということが大事になります。

多ければ多いほど、物事を続けるために強力な命綱になっていきます。

始めた時の理由を忘れないようにしましょう

私は現在ブログを書くということを習慣にして、毎日更新することができています。

「ブログで自分の考えを表現したい」

「ブログを見た人が元気をつけてほしい」

「自分でも勉強をしてもっと知識を深めていきたい」

「何か趣味がほしかった」・・・・・etc

このように、理由を自分の中でできるだけたくさん書きました。そうすることが良かったからでしょう。

 

なんとか休まずに更新することができています。

ただし、ひとつだけ注意しておいてほしいことは、考えた理由を忘れないようにしましょう。

人間は忘れる行生き物ですから、大事なこと当然忘れてしまうことになります。

 

だから始める前にせっかく考た理由も忘れてしまっては元も子もない状態になりますからね。

考えたことをたとえば仕事を始める理由を一生懸命に考えたならばそれを紙に書きましょう。

⇒できれば毎日見て読み上げることをおすすめします。

 

まとめ

何かを始めるにはたくさんの理由を用意しましょう

Sponsered Link

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー