イライラを切り替えたいあなたへ!具体的な11の方法とは?

あman-304250_960_720a

この記事では結論からいいますと

イライラを切り替えるための具体的な方法について

お話をしていきます。

 

無性にとてつもなくイライラするときがありますよね。

私もかつてはイライラという心の荒波が立つと、

それに支配をされてしまいさらにイライラするという

悪循環をきたしてしまいました。

 

結果、私の心は疲れ果ててしまい、

うつ病という結果を招いてしまいました。

 

今回はうつ病などの結果を招かないためにも

ぜひ見てほしいので最後まで目を通してくださいね。

 

イライラを切り替えるための具体的方法とは?

ここではイライラを切り替えるための具体的方法を

お伝えしていきます。

全部で11の方法をお伝えしていきますので、

「これが一番いい!」という方法で試してみてください。

 

1,一度目を閉じてみて心を空っぽにしてみる

イライラを切り替えるために、

目を閉じて頭をからっぽにしてみましょう。

 

私の体験談ですが、

夜やたらとイライラとして抜け出せない場合、

次々と心の中に不安や恐怖など、ネガティブな思考が

心へ流れ込んでくるようなイメージでした。

 

「むかつく、怖い、本当にいや。」

そんなネガティブ連鎖が、私の中のイライラを

さらに強化させてしまったのではないか?

と考えています。

 

そこで、一度意図的に心の中を空っぽにしてみるような

イメージを持ってみましょう。

 

目を閉じて、心の中をからっぽにして何も考えない

時間を作ってみるのです。

 

2,未来の穏やかな自分を想像する

次に未来の穏やかな自分を想像してみましょう。

 

理由はそうすることで穏やかなときがくるんだという

安心感を持つことができるからです。

 

イライラにとらわれているときは

気づいていないかもしれませんが、

「とにかくイライラから抜け出したいよ!なんとかして」

という気持ちになっている可能性が高いです。

 

そのために穏やかな自分の未来を想像することで、

「ああ。このイライラはいつまでもつづくわけではないんだ」

と安心感を得ることができます。

 

その安心感が今のイライラをとめるための助けになるでしょう。

 

3,今のイライラの気持ちから焦点をずらしてみる

イライラしている状態は、言い換えると

イライラという感情に注目をしていることになります。

つまりその感情から目をそらしてしまおうというのが

1つの考え方になります。

 

具体的には音楽を聴いたり映画を見てみるというのも

具体的で気をそらすのによいです。

 

そうすることで、いつの間にか映画や、音楽などの

面白さに巻き込まれる可能性があります。

 

「おもしろかったー。何でおれはイライラしていたんだ?」

というように、いつの間にかイライラが気をそれている

ことがあります。

 

もちろん映画以外にもおいしいものを食べたり、

ココアなどの温かい飲み物を飲むだけでも、

心を落ち着かせることができてしまいます。

 

4,イライラする原因をつきとめて紙にかいてみる

あなたの今のイライラの気持ちは何でしょうか?

具体的にイライラしている原因を紙に書き出してみましょう。

 

そうすることでイライラの原因をはっきりと特定し、

現実的に考えることができるようになります、

 

漠然としているイライラはそもそも何でイライラなのか?

わからないことが多いのです。

 

その漠然としたいやな感情が晴れることで、

問題そのものが解決する可能性があります。

 

5,身体を動かして体の緊張を和らげて見る

思い切ってイライラするのであれば運動をして、

身体の緊張を和らげて上げることも大事です。

 

とてつもなく運動をしたときのことを想像してみましょう。

 

「あー。よく運動をしたなー」といつの間にかいやな気分が

吹き飛んでいることがありませんか?

 

特に怒りの感情の場合は全身に拳を握るぐらいに

力が入っている可能性が非常に高いです。

 

意図的に身体を動かしてあげることで身体の

緊張そのものを和らげてあげて、

気分そのものを解消させてあげることができます。

 

6,怒りの感情を人に話してみる

今の気分を誰かに話してみましょう。

そうすることで、気持ちやストレスそのものを

発散させてあげることができます。

 

実際友人に怒りの話をぶちまげてみたところ、

「はーすっきりしたー」という気持ちになっているかも

しれません。

 

ただし、この方法は多様はだめです。

なぜならば、感情がすっきりするということは、

その感情を相手に投影するということになります。

 

受け取った相手は当然疲れてしまう可能性があるということです。

 

すると話を聴いている友達はあなたから離れてしまう

可能性があります。

 

7,イライラの対象があるのであればそこから離れてみる

もしあなたの目の前にイライラの原因があるのであれば

思い切って離れてしまうのも1つの手になります。

 

私の場合は目の前のいやな上司を見てみると

いやな気持ちが馬鹿みたいにこみ上げてきて

それをとめることができなかったんです。

 

そのため思い切って逃げてみたところ、

心が軽くなり、イライラの気持ちが

なくなっていったことがあります。

 

対象から離れることで火の元を消してしまおう

という考え方です。

 

8,場所や時間を決めて切り替える習慣を作る

これはどういうことかというと、

「この場所に来たらきれいさっぱりイライラを忘れて

気持ちを切り替えてしまう」というように、

1つの習慣ポイントを作っておくのです。

 

また「昼はイライラすることもあるけども夜は忘れて

趣味を楽しもう」などと、切り替えを行ってみるということです。

 

習慣をつけることで、気持ちそのものを時間や場所で

うまく切り替えることができます。

 

9,掃除をしてみる

イライラという心の状態を掃除で解決してみよう

というものです。

 

心がいやな状態になっているときは

たいていは、環境そのものが散らかっている可能性が

高いものです。

 

掃除をすることで気持ちの中が整理されいつの間にか

ネガティブな感情が消えてしまうという可能性も

少なくはありません。

 

10,とりあえず寝てみる

とりあえず眠れるのであれば寝てしまおうというものです。

 

寝ると明らかに気持ちそのものが変わってしまいます。

「ああーすっきりとしたー」というようにですね。

 

もし寝れるのであれば寝てしまいましょう。

 

11,私の場合はうつ病そのものを解消することでイライラという気持ちを切り替えることができた

私の場合はうつ病という心の病を

解消することで、イライラそのものを切り替えるという

力を取り戻すことができるようになりました。

 

私はうつ病を患っていました。

うつ病のときは一度ネガティブな状態に陥るととてもじゃないけども、

自分で自分の気持ちをコントロールすることができませんでした。

 

何かのきっかけにイライラすることがあれば

「もう自分はこの世から消してしまいたい」

という情動にかられて私の心は全く舵取りを

行うことができなかったんです。

 

そう暴風で船の操縦がきかないぐらいに

私の心もうつ病で支配されていたんです。

 

そこでうつ病を克服することができたところ、

対象イライラの気持ちが起こっても

うまく自分で切り替えることができるようになりました。

 

「あれなんで悩んでいたんだっけ」と時間がたてば

自然と自分の気持ちを切り替えることができるように

なったんです。

 

うつ病をいつまでも克服できないままで一生イライラに

駆られて人生を送っていたら?

 

と思うととてもじゃないけどぞっとしてしまいます。

 

もしうつ病や抑うつ状態の中でイライラが生じているので

あれば

いっこくも早くうつ病を解消することをお勧めします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!