「最近元気ない」というあなたが元気になる9の方法とは?

animal-3346192_960_720a

この記事では結論から言いますと、

最近元気がないなと感じているとしたら

元気になる方法についてお話をしています。

 

「最近元気がないな」と思ってしまうのは、

徐々にきてしまうものなんですよね。

 

私も「最近元気がない」と感じることは

たくさんありましたが、急激にくるというよりも

じわじわと時間をすごしているときに

起こりやすいということです。

 

最近元気がないという状態を解消する方法は?

では実際に最近元気がないという状況を

解消するためには何があるのか?

調べてみました!

 

1,睡眠による休息の工夫を行う

脳を休めるために、一番大事なケアが睡眠です。

そのために、睡眠をしっかりととりましょうというもの。

 

また、たまには、外泊などを行い旅館やホテルなどで、

気分転換を図り睡眠をとってみるのもよいでしょう。

 

普段とは違う眠る環境を変えてみることで。

気分転換を図ることができます。

 

2,枕などの寝具を変えてみる

枕などの寝具を変えてみるということも、

最近元気がないという状況を解消してくれるかもしれません。

 

というのも、携帯電話などの発展により

下を向いて画面を見るという機会が増えていますよね。

 

そのために、首が凝り固まり、疲労感や頭痛を起こしてしまう

可能性が非常に高いということになります。

 

そこで枕を自分にあったものにして、

首を支えてしっかりと休めてあげるということが

大事です。

 

私も自分に会わない枕を使用していたときは、

とてもじゃないけれど、

睡眠をしても「よくやすんだなあ」という実感が

ありませんでした。

 

そこで、自分の首や頭に合わせてオーダーメイドの

枕を作ってもらったことがあります。

 

その結果、非常によく休めることができて

「元気ははつらつ」と気持ちが解消したのを

覚えています。

 

3,暑いお風呂につかる

これは、普段シャワーで済ませているなどの人に

効果的な方法です。

 

暑いお風呂につかることで適度な疲労感を覚える

ことができます。

 

お風呂に入ると急速に眠たくなってしまうということが

ありますね。

 

つまり熱いお風呂に入ることで、身体の疲労感を高めて、

布団に入ることでぐっすりと眠りやすくなるということです。

 

4,身体を動かして適度に疲労を覚える

運動などを行い体などを疲れさせることで、

疲労感を軽減してしまおうということです。

 

たとえば私は中学の頃は非常によく眠ることが

できるようになりました。

 

「どうしてだろう」と考えてみたところ、

陸上部に所属をしていて毎日のように

5キロ10キロと全力でマラソンをしていたからなのです。

 

疲労は夜にピークに達し、疲れて泥のように眠る。

そしてようやく体力を回復させることができるようになる

という循環を繰り返していたと思います。

 

5,アルコールを控えてみる

お酒は確実に身体を疲れさせてしまうので。

できればやめて体力を回復させましょう。

 

たとえば。「眠れないからアルコールを飲んで休む」

という人をよく見かけますが、

あれは確実に逆効果であるといえます。

 

アルコールは睡眠の質を減少させて

同じ睡眠時間でも確実に質を下げてしまうことに

なります。

 

その結果「寝ても寝ても疲れがとれない」

という問題を起こす可能性があるのです。

 

6,食べすぎや飲みすぎに注意をする

ようは暴飲暴食をさけて、

内臓を疲労させるのを防ぎましょうということです。

 

たとえば、食べ過ぎすると消化というプロセスが必要に

なります。

 

消化をすることで、胃や肝臓大腸などの様々な

内臓がフル回転で働き、

内臓疲労という状態を起こしてしまいます。

 

「腹いっぱいに食べて動くことができない」

という状況がまさにあてはまっていると

いえるでしょう。

 

7,ビタミンB12不足

次にあげられるのが、

栄養が足りなくてつかれてしまっているという

状態です。

 

特にビタミンB12という成分は、

1日の摂取量を満たさないと精神状態や、

記憶をつかさどる認知機能という状態を

低下させてしまう可能性があります。

 

 

そのために必要推奨量最低限は

栄養を確保しておきたいところです。

 

8,スマホやパソコンの見すぎ

スマートフォンやパソコンの見すぎによって

目が疲れてしまい。

肩こりなどの眼精疲労の状態になるということです。

 

目が疲れてしまうことで、

まるで身体そのものがすべて疲れてしまう

という状態になってしまいます。

 

特に夜眠る前にスマートフォンなどを見ることは避けましょう。

スマホを見ることで頭の中がおきている状態になり、

眠ることができなくなってさらに疲労がましてしまうことに

なります。

 

9,朝ごはんを食べていない

どうやら朝の食事は活動原になるので

朝の食事をしっかりととりましょうということみたいです。

 

栄養のあるものを食べることで

しっかりと活動をしやすくするということみたいです。

 

しかし、私は基本的に朝を食べないほうが調子が

いいです。

 

身体中の血液が脳に集まってくるような

感じがあるからです。

 

そのため、この意見は個人個人によって分かれるのではないか?

というのが正直なところです。

 

私の場合「最近元気がない」というのは精神的疲労によるうつ病のはじまりだった

私の場合は

「最近元気がない」という状態はうつ病による

始まりでした。

 

当時毎日のように残業に追われていて、

本当に記憶にないぐらいに過酷な労働の日々をすごしていました。

 

人間関係も最悪で眠りに落ちる瞬間も

毎日毎日いやなことを考える始末でした。

 

そんな日々を続けていたところ、

妻に「最近元気がないんじゃないか?」と指摘されたのが

始まりでした。

 

「そんなのあたりまえだろう。こんなに働いているのに」

と考えてはいましたが、

よくよく考えるとやはり元気がないんですよね。

 

やたらと身体を動かすのが億劫になる

 

意欲がなくなって横になっているのがあたりまえ

 

人とかかわる気にもなれず、ふさぎこんでいることが多い

 

そんな状態を自分でも感じ取れるように

なっていました。

 

今考えておくと、もっとこの時点で早く対処をしておく

ことができれば、自分の人生は少しは

変わっていたのかもしれません。

 

結果自分は数ヵ月後に布団から一切出られなくなってしまいました。

 

「病院へ行かないとういけない」という心得は持っていましたが、

頭の中でわかっていても一切からだが動かないという

状況が続きました。

 

結果心療内科では明らかにうつ病だろう

と診断をされてしまったのです。

 

会社へ行くのはできなくなり、

そんな自分を責めるという地獄の日々を過ごしていました。

 

もしあなたが私と同じ状況になってしまっているので

あれば、

まずは自分の「最近元気がない」という状態を

しっかりと対処をしてあげてほしいのです。

 

うつ病も初期症状で対処できるのが早ければ

早いほど、より軽い状態で済ませることができるように

なります。

 

私もうつ病を解消できるようになってから

 

意欲に満ち溢れて、元気いっぱいに会社へいくことができている

まるで身体からエネルギーがあふれてくるような感覚

休んだ分だけ疲労が回復し、自分の能力が最大限に発揮される

 

といような生活を送ることができるようになりました。

 

「もっと早く対処をしておけば」という後悔もありましたが、

今では元気になれて本当によかったなと感じています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!