[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]どうも!!OGURI鈴木です!![/voice]

近頃、嫁ブロックというものが、ネットであるということを知りました。
多分知らへん人はいないと思うけど、一応嫁ブロックについて、振り返っておきます。

 

嫁ブロックとは

[aside type=”warning”] 嫁ブロックとは、簡単にいうと、嫁の権力で夫が企業や、転職をやめてしまうことである。[/aside]

 

夫が転職を希望し、せっかく内定をとっていたとした。
嫁が「やめておけ」といえば、それですべてが決まるということである。

 

夫からすれば、せっかく自分の夢をおいかけているのに、嫁の一言でとめられてしまう。

 

 

「嫁が権力をにぎっていて不愉快だ」と感じることや、「せっかく俺が夢を追い求めているのに邪魔しやがって」と考えている人もいるかもしれない。

 

一方では、「嫁が現実を気づかせてくれた」ということや「目をさましてくれた」と考えてくれる人もいるだろう。

 

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]嫁ブロックを肯定的にとらえるか、否定的にとらえることはつまりあなた次第なんだ![/voice]

 

嫁は敵か?味方か?

嫁ブロックはとらえ方次第で敵にも味方にもなるということである。

ラグビーを想像してほしい。

嫁が敵だったとしたら、どうだろう。

あなたは、企業や転職という形をとり、自分の夢にトライしようとするラグビー選手だ。

もし、あなたが、嫁を敵と考えるのであれば、あなたがトライをする前に嫁が思いっきりブロックをしようとしてくるだろう。

つまりあなたのトライは、嫁のブロックでかき消されるのである。

一方で嫁を味方と考えたらいかがであろう。

ラグビーでいうと敵がこちらにせめこんできている状態だ。

敵がトライしようとすることによって、あなたは、苦難の道を歩もうとしている。

起業や転職をすることによって歩むかもしれない困難な道だ。

 

しかし敵がトライする前に、それは阻止される。

それは、優秀なブロッカー嫁がいたからだ。

優秀な嫁ブロックが見事、敵のトライを阻止してくれるのである。

 

ラグビーの例を見てもわかるように、嫁が敵であれば、全力で邪魔をしてくる

 

嫁が味方であれば、あなたの危機を阻止してくれる優秀なブロッカーになる。

 

そうすべてはあなたの解釈次第だ!!

 

ぶっちゃけめんどくさくないか?

[aside type=”warning”] 夫の解釈次第というが、なんかそんなの考えるのってめんどうくさくないか??[/aside]

 

だって、嫁は家族じゃないのか?

家族に敵も味方もぶっちゃけあるんかと思ってしまう。

 

後自分の未来も「嫁の一言」で決めてしまうということはどうかと思う。

 

確かにアドバイスとして受けることはできる。
しかし、軍の総司令官を嫁に任せるようなことはしてはいけないと思う。

 

そもそも「嫁が夫の転職を阻止する」という嫁ブロックという考え方をなくしたほうがお互いにうまくいくのではないのかと感じる。

 

 

嫁ブロックをなくすためにはとことん話あっていくしかないのでないか

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]ぶっちゃけ嫁ブロックという考えにとらわれないためには、旦那と嫁でお互い話し合いをしていくしかないのではないか?[/voice]

 

ブロックって一方的にやっているイメージがある。

 

それってちゃんと話し合うことができていないから一方的にブロックされるんじゃないか。

そんな一方的な関係を解消するためにはやっぱりとことん話し合うことが重要だ。

夫が転職をしたい

  • 夢を追い求めたい
  • 環境を変えたい
  • やりたいことがある
  • 今の職場がしんどい
  • 自分の可能性も信じたい

 

嫁が転職をとめたい

  • ・安定した生活が崩れる
  • ・環境が変わりやっていけるはずがない
  • ・せっかく積み重ねたのに
  • ・家が遠くなる
  • ・年収が減る

はっきりいってどっちも正しい。

 

お互いの正しいと思う意見をしっかり話し合うことで、最適な妥協点が生まれるかもしれないじゃないか。

 

だから嫁ブロックといっている前に、お互いの意見をしっかり交わしてみてはどうかと感じる。

 

コミュニケーション不足時代の背景か

この嫁ブロックという言葉が生まれたのは、もちろん、女性の地位の向上もあるだろう。

 

[aside type=”warning”] しかし、とことん話し合うことをやめているというコミュニケーション不足があげられるんじゃないかと思う。[/aside]

 

今後はコミュニケーション不足により、「上司ブロック」とか「会社ブロック」、「子どもブロック」とかいろんな単語が作られていくんちゃうかと考える。

 

ブロックとかで悩んでいるんだったら、まずはしっかり話し合うということをしてみてはどうか?

 

もちろん、旦那も嫁もお互い意見を持つほかにしっかりお互いを尊重し合うということが絶対条件になると思うが。

 

まとめ

嫁ブロックとは嫁は敵か、味方と考えるかで、ブロックの解釈が変わる。

一番大事なのは、ブロック云々言う前にしっかり夫婦で意見を話合うこと。

話合うには、お互いの意見を尊重するという気持ちも大事

お互いの感謝も大事

 

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]せっかく結婚したんやから、ブロックとか言ってる暇あったらとことん話合え![/voice]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー