[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]どもっすOGURI鈴木31歳です。そろそろ毛髪の心配もしなければいけなくなる年代に入るかと思います。おそらく男性であれば、紙がうすくなる、じゃなかった髪が薄くなるということをふと頭をよぎるのではないのでしょうか?[/voice]

 

[aside type=”warning”] ちなみにハゲているのであれば、ポジティブヘッドにしてみようという提案の記事です。[/aside]

 

みなみに、私がはげたのであれば、迷いなくポジティブヘッドにしようと考えています。

で、ポジティブヘッドとはなにか?

どういうメリットがあるのかを紹介していきます。

 

ポジティブヘッドってなんですか?

ポジティブヘッドっていったいなんでしょうか?

 

はい。お答えします。

こんな感じです。

african-1239355_960_720aaaa

 

・・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・

「ただの坊主やん!」

はい。これがポジティブヘッドの真の姿になります。

 

果たしてこのポジティブヘッドは一見ただの坊主ですが、すさまじい効果をもたらせてくれます。

その素敵な効果をいかに書いていきます。

 

メリット1.コンプレックスを隠すことのストレスを軽減できる

コンプレックスを隠すというのは、多大なストレスを受けることをご存知ですか?

 

 

例えば、髪の毛を薄いのをカバーするのに、カツラをかぶったり、髪型をセットしてごまかすということができます。

 

しかしみんなは、ばれなきゃいいやと思っているかもしれませんが、決してばれない状況でもやっているほうは、「いつばれるのか」と気が気でなくなります。

そのプレッシャーはとにかく半端ないですよ、もちろん人にばれるかもしれないという恐怖に加えて、自分をごまかしている罪悪感を感じることになってしまいます。

自分をごまかすということ

人間生きていると、自分には正直に生きたいという気持ちがあります。

正直に生きることで、自分の信頼感を高めて自信を構築することができるのです。

 

しかし、ハゲをごまかすことで、自分をごまかしていることになってしまいます。

 

そうなることで、後ろめたさや罪悪感が生じることで、結果として自分に自信が持てなくなってしまいます。

とっても奥が深いんですね。

さらけ出すことで自分が楽になる

ですから、後ろめたさというものや、周りの視線を感じないためにも。あえて、ポジティブヘッドにして、自分をさらけ出してしまいましょう。

 

隠すことがないから、心理的な負担は限りなく小さくなります。

 

もう自分に嘘はつかなくてよいのです。

無理せずに負担を軽くしてあげましょう。

 

メリット2.ネガティブな変化を感じなくてよい

 

一般的に髪が抜けるということはネガティブな現象ですよね。

「わーい。髪が抜けた。わーい。」という声はなかなか聴きません。

 

むしろ「ああ。また抜けてしまった。この先どうなるんだろう」と未来にも不安を覚えるひとがほとんどじゃないでしょうか。

気にするあまり、鏡の前に立っている時間も自然と多くなります。

 

もちろん鏡に立っているだけでは何の解決にもなりませんよね。

 

ネガティブな変化を見なくてよくなる

[aside type=”warning”] もうおわかりだと思いますが、ポジティブヘッドにすることで、ネガティブな変化はもう見なくてよいということになります。[/aside]

 

カツラをかぶっていても髪を抜けるのを見ないということはできません。

しかし、ポジティブヘッドにすれば髪を抜けるなんて一切気にしなくてよいですね。

 

四六時中のストレスを減らすことにつながります。

 

メリット3.時間やお金の節約になる

 

ちょっと現実的なお話なると、お金やヘアケアにかける時間が大幅に節約することができます。

 

またお金や時間をかけても必ずしも報われるという可能性は少ないので、失敗体験のように感じることもなくなります。

 

ポジティブヘッドにしてしまい、余計なお金や時間をほかのことに回すということも一つの手であると思いませんか?

 

メリット4.感覚が研ぎ澄まされる

感覚が研ぎ澄まされるということはどういうことでしょうか。

 

毛髪がなくなることで頭皮は、さらけだされることになります。

 

皮膚はセンサーになるために、寒いとか熱いなどの温覚を繊細に研ぎ澄ませてくれることになります。

ですから、季節の変化や周りのことに対し、ちょっとした変化に対しても、敏感に反応することができます。

感性が磨かれます

ちょっとしたことに反応する力が備わると、随分と世界が広がります。

 

頭のアンテナが研ぎ澄まされて、さまざまな情報をキャッチする能力が磨かれていくということです。

ポジティブヘッドはそれを可能にしてくれます。

 

メリット5.潔い人と認識される

[aside type=”warning”] ポジティブヘッドにすることで、自分を楽にするだけでなくて、相手にも良い印象を与えることができます。[/aside]

 

カツラをかぶっている人は、事実を隠そうとする人とみなされます。

隠そうとする人は良い印象をもたれないです。

 

ポジティブヘッドにすることであえて、潔良い人という印象をあたえることにつながります。

相手の印象を高めることにつながります。

どこか気持ちの良い印象を与えることができますね。

 

まとめ

 

[aside type=”warning”] 髪が薄いなどのコンプレックスを感じるときは、いっそポジティブヘッドにしてみましょう[/aside]
1.さらけだすことで自分が楽になる

2.ネガティブな変化(髪が抜ける)を直接目にしなくてよい

3.周りに敏感になり感性が研ぎ澄まされる

4.時間やお金の節約になる

5.相手に良い印象を与えることができる

もはやポジティブヘッドにするしかないですね(笑

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]コンプレックスは逆にさらけ出してみましょう。[/voice]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー