どうも転職経験のあるOGURI鈴木です。

 

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]最近ではテレビコマーシャルを見ていると看護師転職とかのCMが流れていることが多いですよね。[/voice]

 

転職を考えている看護師さんは多いと思うのですが、果たしてあの転職サービスを利用すべきでしょうか❔

ちょっと待ってください!転職サイトを利用するべきかどうかについてじっくり考える必要があります。

 

そもそも転職代行サービスってなに?

中には「転職サービスについてきいたことないわ。」という人もいるかもしれません。

 

転職代行サービスとはいったいなんなんでしょうか?

[aside type=”normal”]簡単にいいますと業者が私達ナースの代わりに、働く場所を紹介してくれ、面接も組んで、面接や見学の日にも一緒についてきてくれるシステムなんです。[/aside]

 

聞いたらめちゃくちゃ便利だと感じますよね。

希望を言えば自動的に場所を紹介してくれて、面接の日程をくんでくれて、面接もついてきてくれて聞きたいことを聞いてくれたり。

 

親切なお兄さんのような看護転職サービスですが、ぶっちゃけ落とし穴もあるということを、考慮しておいてください。

 

看護師転職サービスの落とし穴について説明をしておきます。

 

求人募集しているところは基本的に人員が足りていない

 

転職サービスを仲介してまで募集をしている病院は、基本的に看護師が足りてないとか、入ってもすぐ人がやめてしまうというところが多いです。

仲介業者に頼もうかと思ったら仲介料として数十万~を病院側が支払必要性があるのです。

見ているあなたは、まじでめっちゃたけーとか思いませんか?

 

その多額の仲介料にも応募をしてくる病院が後を絶ちません。

高額なお金を払ってまで仲介してほしい病院ですから、基本的に人が足りていないんですよね。

 

良い環境の病院にはやはり人が集まりやすいです。しかし集まれへんとなると

  • 「ブラック病院」
  • 「福利厚生が充実していない」
  • 「めっちゃしんどい」
  • 「お局様的そんざいがいる」

そんな病院の可能性もあるのです。

 

可能性であって、確定ということではありませんが、あなたは、考慮しておいてくださいね。

 

ナース転職代行サービスもやはり商売

仲介業者の人は、すごく親身になって話を聞いてくれて希望などを聞いて「ここを探してきました」と紹介してくれる人が多いです。

 

担当の人の親切を信じ切ってしまい、「この人が探してくれた病院だから」といい就職を決めてしまう人がいますが、担当者も商売なのです。

 

メリットがあるから親切にしてくれるのです。あなたは、大切なお客様なのです。

当たり前のことかもしれませんが、あなたが新しい病院を決めることで、仲介業者もお金を得られるということです。

歩合性の会社も多いので、そりゃ親身にならざる負えないのです。

親切で親身になってくれるというのは商売だから当たり前!という意識を絶対にしておいて下さい。

 

信用して安易に就職先を決めてしまうと、後でめっちゃ後悔することになりますから。

 

仕事の忙しさから判断を任せる

絶対にしないでください!

看護師の仕事ってめっちゃ忙しいですし、休みも不規則です。夜勤業務もあります。

 

昼夜逆転の自律神経がくるったり、めちゃくちゃ疲労感も強いです。

今働いている病院で仕事をこなすのが精いっぱいでとてもじゃないが、就職先なんて探す暇がないと言う人もいます。

 

そんな状況で自動にやってくれる転職サービスは本当に神様のように見える人もいるのではないかと思います。

忙しさによって、就職先も「まっここでいいか」とか「今働いている病院をやめれるならいいか」という極めて単純に次の就職先を決めてしまうことが多いのです。

 

これは絶対にやめて下さい。

どんなに忙しくても『自分の未来やから、自分でしっかり考えて決める』という意思を持てば、さほど難しくないはずです。

 

本当は自分でしっかり決めるほうが良い

看護師の転職は様々な形がとられます。

私の意見ですが、自分でしっかり考えて見学にいってしっかり決めることが良いと断定します。

 

やっぱり自分の未来は自分で決めるという原則に先立っていると思います。

 

自分でしっかり考えて、決めた病院だからこそ、次の病院でも働くことができるのではないかと考えます。

しかし、転職業者を利用しないという手はありません。

それは病院の情報収集です。

 

[aside type=”warning”]

興味のある病院があってそれを知りたいときは代行サービスを利用してみるのもありです。

たくさんの案件をもっているために、病院の情報はとにかくもっていますからね。情報を知りたいという人には適しているのではないのでしょうか。

[/aside]

 

まとめ

いかがでしたしょうか❔

 

看護師は何度も言いますが仕事がきつくて不規則です。

人間関係もぎすぎすしがちです。

しかし、しんどさにまけず、冷静な熱い心を持ち、転職は考えていってもらいたいです。

なんせあなたの人生を左右する大事なことなのですから。

[voice icon=”http://kenji-depression.com/wp-content/uploads/2016/04/securedownloaddddd-e1460552310766.jpg” name=”鈴木” type=”l big”]転職は慎重に自分の意思で決めましょう![/voice]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ病はあなたの人生を台無しにします

私は今は薬に頼らずあるもの使うことにより
うつ病を克服し、元気に社会生活を
しています。


  といわれてもくそ怪しいですよね。

  恐らくうつ病に苦しんでいたあの時に見ていたら
「絶対怪しいだろ。これって詐欺なのか?」
と思っているでしょう。

  しかしこれは紛れもない事実なのです。

  うつ病で仕事をいけなくて自分を責める毎日。

現実から逃げるためにお酒に逃げ正直死のうとも思いました。

朝起きると目の前が灰色(グレーの世界)が広がるような感覚もありました。。

  でも、あるものに出会えたことで、

現在はうつ病を克服し、

毎日充実した生活を送ることができています。


意欲が回復し社会復帰できて自信がついた

自分を責めて常に罪悪感を感じていたのが。
嘘のように消えた

朝起きるとすがすがしい朝の光と新緑の世界を

感じ取ることができるようになった
意欲が回復し、冷静な判断とあわせて

人生を自分で生きることができるようになった
ほしいと思います。


  うつ病地獄だった鈴木はいかなる方法でうつ病やアルコール依存を
  克服することができたのか?


  その詳細は以下のリンクからどうぞ。

  ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
たった1つで!?看護師鈴木が気分の落ち込みを克服したってよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー