目に一筋のオアシスを!ブルーライトカットで人生ツヤツヤの効果が!

videos-1240742_960_720
鈴木
 どうも、メンタルへルス専門家のOGURI鈴木です!!

 

あなたはブルーライトを知っているだろうか?

 

ブルーライトは、私たちの生活で、あっちこっち全世界で、
いたるところで存在しているんだ。

 

本記事ではブルーライトをカットすることが、あなたにとってどれぐらいの効果をもたらすのか詳しく解説していくことにする

 

ブルーライトをカットすることで

 

長くカットし続けることで、失明を防ぐことができる。

ぐっすり眠れることができるようになり、肌もツヤツヤ、心もピカピカ

目の疲れが、激減され、つやつやになる。

 

 

 

カットすることで、そんな私たちの人生を変えるかもしれない効果をもたらすブルーライトはいったいなんだろうか?

 

ブルーライトを詳しく説明していくわ。

Sponsered Link

 

 

今巷で騒がれているブルーライトとはいったいなんですか?

世間では、ブルーライトをカットするメガネなどが、販売されている。

情報によると、なんと何百万本も売れたそうな。

 

それぐらいブルーライトは全世界が大手をふって騒いでいるものなんだ。

でっつ、ブルーライトはまずいったいなんですかって話。

ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

(引用:ブルーライト研究会)より引用
「OGURIさん?うーん。専門用語過ぎてわからないよ。パソコンやスマホにはたくさん含んでいるということはわかったけどさ。で、実際にこれはなんなのいったい?」
まず380mm~500mmという波長の長さに目を向けてほしんだ。

ブルーライトは紫外線の次にエネルギーがバリ強い

さあみんな、上をみてごらん!

空の上には虹が!

 

・・・

 

 

・・・・

 

見えないか(笑)

 

でも頭の中に虹をそうぞうしてほしいんだ!!

虹には7色の光があるでしょう?
目で見える7色の光を可視光線というんだい!

赤とか、緑とか、黄色とか、虹を見ていると自分の目で見ることができるよね?
それが、目で見る(可視光線)というわけなんだ!!

その光線は、波長(波の長さが短いほどエネルギーが強いといわれている。)

それぐらい、エネルギーが強いといわれているかというとね

紫外線の次にエネルギーが強いといわれているんだ!

紫外線ってめっちゃジュウジュウに肌を焼いてしまうだろ!

メラニンをがちがちに作っちゃうだろう??

 

そんなエネルギーが私たちが普段から見るスマホや、パソコンからドッバドバにあふれていくとを想像してみると、ぞっとしない?

andean-74781_960_720

強いエネルギーが加齢性黄斑変形症の症状を起こす

加齢性黄斑変形症とは、目の細胞が死滅することにって発生するといわれている。

その加齢性斑変形症がどんどんひどくなるとどうなるかわかる?

目が失明しちゃうというわけなんだ

 

「なんで?なんでそんなことになっちゃうんですか?ブルーライトやばすぎでしょう。」

はい

本当に

やばいんだよ。

lake-430508_960_720

ブルーライトが目の黄斑に発生酸素を発生させる

ブルーライトが目に活性酸素を発生させるから、目の細胞が死んでいくわけなんだ。

ブルーライトはさっきもいったように波長が限りなく短い。

てエネルギーはめちゃくちゃ強い。

紫外線を想像したらわかってくれるだろ?

 

そのめちゃくちゃ強い光を出しているにも関わらず、波が短い、光は目の角膜や水晶体に拾われやすいということなんだ!

 

「うんなんか難しくてわからないんですけど、ようは、目に強いエネルギーが、とどまりやすいということですか?」

ビンゴ

 

「そういうことなんだ!!」

 

目にそんなエネルギーが止まり続けたらどうだろう。

目の細胞がズタズタにされてしまうだろう!!

 

次に夜はとてもじゃないけど眠れないというあなたへ

青い光は眠れない症状(不眠)をガンガン増幅さてしまうなんて

青い光(ブルーライト)は、実は太陽の光に似ているものだといわれているんだ!

 

みんなは太陽の光を朝起きたら浴びなさいという人は手をあげてください!

おそらくだけど、全世界の50億人のうち、半分ぐらいは手をあげるんじゃないだろうか?

 

朝起きて光をあびろと言われているのは光を浴びて目を覚ますためといわれている。

 

夜にスマホやパソコンを見たりすることは、寝ようとしている自分を「起きなさい!目を覚ましなさい」と大声で叫んでいるようなものなんだ。

 

一生懸命働いて、本当は身体は疲れて、
疲れて仕方がないのに、脳は元気でギンギンになっている。

 

そんなアンバランスから不眠が生じて、朝起きると最悪な気分になっているということだ。

 

青い光で目のピントがぼやけてしまう

目の前に青い光があって、それをじーっと見る機会があれば見てほしんだ。

めちゃくちゃぼやけるだろう??

 

そんな目がぼやぼやの状態で、
あんなにちっちゃいコンパクトなスマホの、小っちゃい文字を見てみなよ。

 

小さな画面を小さな手で操作している状態をだ。

 

目が疲れて疲れて仕方ないだろう?

目のピントを遠くにしたり、近くにしたりを繰り返していたらどうだろう。
目の筋肉はがちがちに緊張してしまうよね?

その緊張が体に広がっていくというわけだ。

脳は元気になっていき、体は緊張していく。
そのアンバランスが続いていくと、睡眠のバランスはそりゃくずれてしまうよね。

 

そりゃスマホの光を見続けていると失明のリスクは高くなるし、不眠もなりやすいし、目も疲れやすくなる

 

スマホを見ると

1,失明のリスクが生じる(ブルーライトが目の細胞を破壊するため)

2,不眠になる(夜に見ると脳が起きた状態になるため)

3,目が疲れて、身体が緊張していく(目のピントを合わす筋肉が緊張し、体の緊張が全体に広がっていく)

 

こんな効果をガチで起こすわけです。

「OGURIさん?さっきからなんでスマホの光を話題に出すの?最初ブルーライトのこととかを詳しく説明したじゃない?スマホに話が変わっているようだよ。」

 

なぜならば、スマホは身近な物の中でものすごく、
ブルーライトを含んでいるものだからだ。
しかも人間は平均4から5時間ぐらいスマートフォンを見ているといわれている。

83df12b409bb832092c3bab837b13d8e

ブルーライト研究会より引用

この図を見ればわかるけど、

めちゃくちゃ出ているだろう?
ブルーライト?

だから、逆にスマホのブルーライトを抑えることができれば、

失明を防ぐことができる。

ぐっすり眠れることができるようになり、

目の疲れが、激減される。

という効果をもたらすんだよ!!

 

スマホあまりみない以外に利用できるブルーライトカットアプリの紹介

nature-213364_960_720

画面をいじくって、ブルーライトを消すことができるんだけど、スマホにはアプリがお勧めだ!

それをACE COLERというアプリなんだ!

これを使うだけで

ス真帆

この光から

securedownloadsumaho
こんな感じに画面が変わってしまうというわけだ!!
ちょっと暗いブルーライトは十分にかっとされているよ!!

Sponsered Link

まとめ

すばりブルーライトをカットすることで得られ

長くカットし続けることで、失明を防ぐことができる。

ぐっすり眠れることができるようになり、肌もツヤツヤ、心もピカピカ

目の疲れが、激減され、つやつやになる。

という効果が得られる!

そして、

 

一番ブルーライトをカットする余地があるものは

スマートフォンというわけだ!

 

鈴木
ブルーライトを制るものは人生を制する資格を持っているんだ

Sponsered Link

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!