100均のキッチンタイマーで時間の不安が取り除かれる!?

hourglass-620397_960_720
鈴木
どうもOGURIスズキです!!

 

現代人って本当に時間に追われてしまうよね?

OGURIも本当に時間に追われていたよ!!

 

しかも、
特に何もしていないのに「ああどうしよう。時間がない」とかいって勝手にあわてちゃうんだよね!

 

結果何もやるべきことをやっていないという、
そんな結末になってしまうわけ!!

そんな時間の悩みを解決する道具があるんだ。

それがキッチンタイマーだ!!

 

本記事ではキッチンタイマーを用いることで、
時間の不安を取り除くという方法を本記事で詳しく説明するわ。。

 

もちろん時間の不安を取り除く以外にも

作業効率をあげるとか、やるべきことができるとかそんな効果もある。

 

やらなければいけないことがあるのに、
別のことを始めてしまう「ああ時間がない」といい、
結果やるべきことをやっていない。

 

そんな人にぜひお勧めしたい記事だ!!

Sponsered Link

キッチンタイマーとは

キッチンタイマーをあなたは知っているよね?

知っているとは思うんだけど、
知らん人のために一応説明をしておくわ。

 

ちなみにキッチンタイマーは、
100均とかでも全然販売はしているものだから!!

 

時間を設定しておいて、たとえば30分なら30分と設定しておけば、
時間がたてばアラームが知らせてくれるというわけだ。

 

たぶん誰でも知っているから説明は省いておくわ!!

 

このキッチンタイマーが、
とりあえず、
時間の不安を取り除いてくれるというわけ!!

 

今日は3時間勉強しようという人は30分もやっていないかもしれない

「全然勉強できないんですよー」という人の中には、
「1日3時間勉強するぞ!」と意気込んで30分ぐらいしか勉強していないのが大半なんだよ。

 

「こんなに勉強しているんですけど全然成績が上がらないんです。」とのたまう人がいるね。

そりゃそうだ!そんなで成績はあがらないからね。

人間あやふやな時間は集中することができない

人間はあやふやな時間は、
集中することはできないわけ!

未来が見えない時間ともいっていい。

ようは、
先が見えないことは集中ができないということなんだ!!

 

たとえば5分だけ勉強をしなさい!と言われたら勉強をするだろう!!

5分あれば「ああこの問題は1問とけるな」と、おおかた想像はつく。

 

そうしたらその時間は、
勉強に集中することができるんだ!

 

でも3時間という時間を勉強するとなった場合、
明らかに先が読めなくなってしまう。

 

「100問問題を解こうとしても、20問も解けないかもしれない。」

「50問解こうとしてもしかしたら70問問題を解くことができるかもしれない。

ようは、わからないわけだ!!
3時間では未来が見えないわけだ!

 

そういう場合人間というのは、集中することができないの!
時間が立つたびに「ああどうしよう、時間がないどうしよう。」、
と焦りの気持ちだけが出てしまうんだ。

 

もちろんたいして作業も進んでいないからね。

 

結果時間だけがたってしまい、何もしていない。
残ったのは、挫折感と、失敗体験だけなんだ。

 

時間を小分けにしてキッチンタイマーを用いると時間を視覚化できる

3時間勉強する中で、
キッチンタイマーをセットすることで、
効率的に勉強することができるんだ!

 

たとえば30分間は数学の時間、
30分は理科の時間という風にね。

 

小分け小分けに時間をセットすることで、
先が読みやすくなるわけだ!

 

タイマーをそばに置いておくことで、
時間を視覚化することができる。

 

それがとにかく安心することができるわけ。

 

3時間の中で勉強するというのは並大抵のことではないけど、
それを区分けしてタイマーを見ると「ああ後何分なんだな」と時間を見ながら、
安心することができるということなんだ。

そうすることで、
時間の目安と作業の工程が分かりやすくなるというわけだ!!

 

程よい時間の迫りが自分の作業を効率化させてくれる

OGURIはブログを書くときの時間はまちまちだった。

 

30分でさくっと2000字書くことができると思ったら、
2時間かかっても200字しか書けないこともある。

 

タイマーを用いるようになって、
1記事30分というタイマーセットをしているからね。

 

そうするとだいたい30分ぐらいで、
2000時字から3000字ぐらいブログを書き上げているわけ!!

 

程よい視覚化と<時間がもう少しだよというプレッシャーが、
作業効率を標準化し高めてくれていると考えていいだろうね!!

 

時間に追われるでのはなく管理する心構えを持て!

世の中やらないといけないことが多すぎるじゃない?

そこで計画を立てるのはいいんだけど、
時間に追われている状態じゃやりたいことはできないわけ!

見えない時間に追われるなんてもう最悪だよ!

「気づいたらもうおじさんになっていた」とざらにある話だと思うよ!!

まさに、

浦島太郎状態だよ!

 

時間に追われすぎると何もしなくなる

しかもあまりにも時間追われたときに、
人間がとる行動は何もしなくなるということだ!

 

「もういいややめた。」と途中で放り出してしまう可能性があるんだ!

本当にそれでいいの?

その時は楽になるけれど、
きっと後で後悔してしまうことになるよ。

時間は追われるものじゃない。

しっかり自分管理するものだ!

そのための道具としてキッチンタイマーはぜひお勧めするわ。

 

ここまで書くのに20分。
よし後10分あるわ。

Sponsered Link

まとめ

  • キッチンタイマーは時間の不安を取り除くことができる。
  • 時間を視覚化できる。
  • 長い作業時間を区分けに設定することができる。
  • ほどよいプレッシャーが程よい時間を設定してくれ作業効率化をさせてくれる。

 

よしこの記事を書くのにだいたい25分ぐらいだ!

文字数は約2400字だね。

キッチンタイマー使っていなかったら、
1時間ぐらいかかっていたかも。

この程度の記事にそれぐらい時間かけてどうすんだよとか言わないでね(笑

鈴木
時間はあなたのものだからあなたの思うとおりに使えばいいんだよ!!

Sponsered Link

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!