一生苦しみますか?出勤前に腹痛が起きる原因と厳選した3つの対処法とは

fig-1703626_1280
鈴木
どうもメンタルへルス専門家のOGURI鈴木です!

突然ですが、仕事が行く日になると急におなかが痛くなることってありませんか?
特に満員電車でお腹が痛くなった時は地獄のような苦しみを、味わってしまいます。

「ぎゅるぎゅる。おなかが痛いわ。どうしようもない」と毎日ストレスを抱えていることも少なくはありません。

おなかが痛くなることが毎日のようにストレスになり心を病ませてしまうことも少なくありません。

本記事ではどうして出勤前に腹痛がおきるのかという原因を説明したうえで、その対処法やできることをシェアしていきたいと思います

私もすごく実感があるので、おなかが痛くなる人は、役立ててほしいのです。特に腹痛が起きやすくて満員電車で苦しんでいる人はぜひ見てもらいたいですね。

まず腹痛の原因ですがこれは過敏性腸症候群が大きく関係しているのです

Sponsered Link

出勤前に腹痛を起こす過敏性腸症候群とは

腸の検査や血液検査で明らかな異常が認められないにもかかわらず、腹痛や腹部の不快感を伴って、便秘や下痢が長く続く病気です。以前は過敏性大腸(かびんせいだいちょう)といわれていましたが、小腸を含めた腸全体に機能異常があることがわかってきたため、過敏性腸症候群と呼ばれるようになりました。
 この病気は、日本を含む先進国に多い病気です。日本人では1015%に認められ、消化器科を受診する人の3分の1を占めるほど、頻度の高い病気です。発症年齢は2040代に多く、男女比は1対1・6で、やや女性に多くみられます。便通の状態により、便秘型、下痢型、交代型の3つに分類されますが、男性では下痢型、女性では便秘型が目立ちます。

GOOヘルスケアより引用

難しいことが書いてありますが、出勤する前はすごく憂欝な気持ちやいやな気分になりませんか?
仕事で失敗したらどうしようなどのストレスもあり、心が緊張状態になってしまうのです。

その緊張は自分で意識していなくても腸の動きを活発にさせてしまうのです。
特に脳と腸というのは活発につながっており、相互作用を起こすことが本当に多いのです。

交感神経が緊張すると、腸の動きは抑制され、主に便秘に傾きやすいのですが、過敏性腸炎は下痢に傾きやうすくなります。特に、男性は下痢しやすいと統計に出ています。下痢が出たら、今度は便秘になってしまったりなど、予測性がつかないような便秘、下痢交代型という症状を呈することもあります。

ちなみに過敏性腸症候群になると、下痢止めがなかなか聞かないといわれます。

「じゃあどうすればいいの?私は一生このお腹の痛みを抑えてすごしていかなければいけないの?
と思ったひともいるでしょう。

解決策としてはまず心を落ち着けリラックスすることなんです。
そして日々の生活の中で工夫をすることが重要になります。

 

仕事に行く前の腹痛を抑える方法とは

たまになら仕方ありませんが、毎日のように起きる過敏性腸症候群は大きなストレスを与えて、ただでも仕事にいきたくない気持ちさせてしまいます。

毎日通勤中に腹が痛くなれば本当に地獄です。

通勤時間ぐらいは腹痛に悩まされずリラックスしたいものです。
少しでも腹痛の悩みから解消するのはどうすればいいのか?

方法をシェアしていきたいと思います。

1、前日のアルコールをなるべくさけて、カフェインや刺激物の摂取を避ける

アルコールや、カフェインなどの刺激物は、腸の刺激となり、下痢を頻回にさせやすくなってしまいます。

お酒を飲んだ次の日などは下痢に悩まされた人も多いのではないのでしょうか?

前日のアルコールや、当日のカフェインの摂取は避けるようにしましょう。

特に見落としてしまいがちなのが、エナジードリンクなど市販で販売されているものです。

一見甘いですが、カフェインなどの刺激物がたっぷりと含まれていますから

2、出勤当日は余裕のある過ごし方を

朝起きて急いで用意して、パンを口に含んですぐに出勤をするそんな漫画のような状況は腹痛の一直線をたtどることになってしまいます。

朝は余裕のあるうちに起きて、音楽を聴いたりしてリラックスする。

電車などもぎりぎりではなく、余裕をもってダイアを合わせておく。

余裕がないと一時一時で緊張やストレスを感じてしまいそれが腸に影響を及ぼしてしまうことになるのです。

早朝の散歩も効果的です。

気分を爽快にしてくれるのではなく、運動の時点でおなかの動きを活発にしてくれるので、出勤前に用を足すことがしやすくなります

3、脂っこい食べ物や脂肪分の多い食生活を見直す

私の経験ですが、焼き肉を食べた日には必ずと言っていいほど下痢をしていた記憶があります。

脂っこいものや、動物性たんぱく質をとりすぎると消化が悪く下痢に傾きやすいので注意が必要です。

また、腸内が大きくあれてしまうことになります。

そう。最近よく使われている腸内フローラというやつです。

特に小腸から大腸にかけて、これらの様々な細菌が種類ごとにグループを形成してまとまり、腸の壁面にすんでいます。

顕微鏡で腸の中を覗くと、それらはまるで植物が群生している「お花畑([英] flora)」のようにみえることから、『腸内フローラ』と呼ばれるようになりました。

ビオフェルミン製菓より引用

ようは腸のお花畑を、善玉禁で埋め尽くしてあげる必要があるのです。
発酵食品や繊維質を取り、食生活の見直しを行っていきましょう。

Sponsered Link

まとめ

出勤前の腹痛の原因は過敏性腸症候群

対処法としては

  • 前日にお酒やカフェインなどの刺激物は避けるようにする
  • 当日出勤前は余裕のある過ごし方を
  • 脂っこい食べ物や、脂肪分の多い人は食事を見直す (腸内フローラを整えるようにする)

出勤前の腹痛は工夫次第で痛みを和らげることができるのです。

Sponsered Link

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!