関わらないほうが良い!ブラック企業ならぬ社員もいる5つの特徴

stainless-864609_960_720

 

鈴木
どうもどうもOGURI鈴木です!今日は、ブラック企業ならぬ、ブラック社員について書いていきます!!これを知ることで、関わり合いを下手に持たなくてすみます!働いている人にぜひみてほしい記事となっております!!
最近はあんまり聞かなくなりましたが、ブラック企業という言葉がはやりました。

Sponsered Link

ブラック企業の特徴

depression-94808_960_720

ブラック企業という言葉は、もはや全員が知っていると思いますが、イメージとしては

・不当に労働時間を押し付けられる(もちろんサービス残業は出ない)

・休みなんてほとんどない。月に1回あったらええぐらいじゃないか。

・会社でねとまりすることなんてしばしば

・働いている人は気力も感じず、転職する勇気や体力も起きなということです。

本来ならばブラック企業を見分け、就職してしまうのは避けたほうが賢明ですが、不運にも就職してしまった人は早くやめたらええやんと思うじゃないですが

 

しかし、やめるということすら、ままならない状態になってしまいます。それは働きづけで、精神力や気力が奪われるということと、会社と家の生活が中心になるので「仕事が自分のすべて」という勢いぐらいに、会社の価値を自身で希少化してしまうのです。

鈴木
私も職場と家を往復していた時は「病院で働くことしか、自分の価値を見いだせない」という自分の価値を買勝手にぜばめては、身体を震わせているときもありました!
このような理由から会社続けてしまっていることが少なくはありません。

 

もう一つ知っておいてほしい社員という存在

thinking-272677_960_720

もう一つ会社選びに知っておいてほしいことなんですが、ついつい会社の待遇とか、労働時間や福利厚生などに目が行ってしまいますが、ほかにもブラックかどうかを見分けるうえで必要な要素があると思いませんか。

それはただならぬ人間関係、そう人間です。

 

ブラック社員もいる

 

なんでこんな話をしたかというと、ブラック会社ということばはよくつかわれるけど、ブラック社員という言葉はあまり使われないからです。ブラック会社という言葉はよくつかわれ、ここに就職すべきかなとか、いろいろ思考をめぐらせるのに、社員の特性を見極めないことが多いのではないかと思いました。

ぶっちゃけ、私の病院にも、ブラック看護師がいるように、ブラック社員が存在するように思います。

この職員のブラック率が高いということも転職を考える様子やその企業に就職しないための一つの大切な様子ちゃうんかなあって思います。

 

黒い人たちの5つの特徴

ball-689602_960_720
ではブラック社員ってどういう人のことを言うのでしょうか。私が考える特徴をあげさせてもらいます。

この5つの特徴を知り、そのようにもろに当てはまる場合は、かかわりをあまり持たないほうが賢明です。

気配りできない人

 

人が道を通りたいなのに、道をあけない。エレベーターを先に出ようとする、自分の仕事だけを優先し、まだ全体の仕事が残っているのにささっと帰ろうとしてしまう)

→気配りができない人は要注意です。この手のタイプは、とにかく自分にしか興味がないか、周りを全く見ていない意識派か無意識派にわかれるんじゃないかと考えます。やはり、気配りは社会人としての最低条件ですものね。

 

職場の文句ばかり言っている

 

職場には誰もが不安がありますが、職場の批判ばかりしている人ははっきりいうて要注意です。本来なら文句があってそんなに公の場で言い過ぎないのが当たり前やと思うんですが、文句をでかい声で話してる人は完全におかしいと思いますし自分が人にどう映っているかきにしていない時点でも、気配りのできない人の部類に入るかもしれません)

特に問題解決策を話すことなく、文句しか言わない人は、絶対にブラック社員です。自分は何もせずに人にはやらせようとします。それぐらい、口だけの人間なのです

 

成長を引っ張りあう

 

自分の前に移る人間を怒ることで価値を下げようとする。特に目立たないようなミスを強調し、大きく話すことで、下に見ようとすること、部下や同僚が手柄をあげても、悪い風にいちゃもんをつけたり、自分も参加したと手柄を横取りしていくようなタイプ

→まじで要注意です。一見中学生レベルかといいたくなります。

 

すぐに怒る人

 

話あいの場がもはや成立しない。この人なんでおこっているの。ぐらいの勢いでもはや議論の余地すら見られない。」

→もはや話し合いがされないような場はとてもじゃありませんが、厳しいですね。

 

向上心がない人

 

向上心というものは社会生活を送るうえで大切な要素になります「自分はもっとこうなりたい」とか、「もっと自分で精進したい」とか「仲間と上を目指したい」とかそういう考えがない人はブラックの特徴です。

なぜならば自分を成長させようとしない人が、他人を成長させようとか思わないからです。そりゃそうですよね。

Sponsered Link

まとめ

 

いかかがでしたか、今回は企業ならぬブラック求人についてあげてみました。ついつい休日数とか保険の完備もだいじですが、人間関係やその人間としごとできるのかということも職場を決めていくうえで必要な様子になります。

鈴木
もちろんわるい出会いでなく人生のターニングポイントという出会いもあります。そのように素敵な関係を作れるようになることを祈っています。

目指せホワイト企業!!

Sponsered Link

ABOUTこの記事をかいた人

kenji

ユニクロのウルトラライトダウンが極めて大好きな31歳。 赤色が好きですが、性格は極めて内向的です(笑 ブログの世界ではわりと自分の考えが表現できるので、みんなの役立つようなコンテンツ作成していきますのでよろしくお願いします!!